<< 試験結果報告 | main | ゲーム合宿1日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

勝手な先生その2

え〜と、勝手に「勝手な先生その2」を作ってしまいました。
その1は、以前書いたやつということにしてください。
ではさっそく

これは、今年の後期のある先生の授業の初めの方の授業の時のこと・・・
ちょうどその日は、その先生の後期しょっぱなの講義で、それにもかかわらず私はいきなり10分程度遅れてしまいました。
「いきなり遅れちゃったよ・・・やばいなぁ。」
と思い、急ぎ足で教室へと向かう。
そして、教室に着いてちょっとした異変に気づく・・・

あれ!?
扉が開かない!
鍵が閉まっているようで、どうしようかと思いながらとりあえず
全ての扉を開いてないか確認する。(その教室には扉が4つある)
お!
1つだけ開いてる!
これで、教室入れるぞ!!
扉を開けて教室のなかへ・・・
先生「ちょっと、そこの君!」


先生「入って来ないで!」

私の心「えぇぇ!!?あの、僕あなたのこの講義受けに来たんですけど・・・」

先生「来週から

私「あ、は、はい・・・・」

私は、この一言に惨敗してしまいました・・・
確かにいきなり遅れてしまった私が悪いんですが、何か後味悪い気分でした。

そして、次の講義は(当たり前のことですが)ちゃんと遅れずに行きました。
講義開始のチャイムが鳴り、5分ちょっと経ってから先生のおでまし。
そして・・・
私の心「なんですとぉぉぉ!?」
何が起きたのかというと、(大体予想は出来るんですが)、先生は入って来るや否や扉の鍵を次々と閉めているではないか!1つを除いて・・・
しばらくして、1人の学生Aが入ってくる・・・

先生「そこの君。入って来ないで!来週から。」

学生A「!!?」
そして、そのまま何も言わず立ち去りました。

私の心「今日もまた1人の犠牲者が・・・」

少し時が経ちまた1人の学生Bが入ってきた・・・

先生「ちょっと、入って来ないで!来週から。」

私の心「おぉっとぉ!またしてもいつもの名言が出たぁ。」

学生B「・・・てくてくてく・・・」
先生の言葉を無視して、構わず入って来て席を探している。

先生「ちょっと、君聞こえた?出てって!って言ってんのに、日本語分かってる!?」
さすが先生はちょっとやそっとのことじゃ、学生Bを教室から追い出すのをあきらめない。

学生B「あ、はい。すいません。」
どうやら観念したようだ。

また別の日・・・
学生C「てくてくてく・・・」
今日も遅れて教室に入って来る学生Cが・・・

先生「ちょっとそこの君!入って来ないで。来週から。」
とまたいつもの名ゼリフが・・・

学生C「ずかずかずか・・・」
この学生も前回同様あきらめない!

先生「ちょっと!入って来ないで!って言ってんの!」
先生もあきらめない

学生C「てくてくてく・・・」
歩いて教室の出入り口へ向かって教室を出て行く

・・・と思いきや何と学生Cは、先生の目を盗んで、先生が出て行ったかと思って黒板に背を向けている隙に小走りで教室後方の席へ座ろうとする!

先生「ん!?ちょっと!!出てって!!!って言ってんのに、僕の日本語分かんない!?」
(注:先生も学生Cもれっきとした日本人です)

私の心「先生よ、なぜそう学生を追い出すことに命を懸けているかのように叫んでいるんだ・・・」

学生C「てくてく・・・」
またも出て行く振りして席に座ろうと試みるが、さすがに今度は先生の目が見張っているので、ようやく観念して出て行く。

私の心「今日は、強者だったな・・・」

先生「すいませんね。授業中断してしまって。出て行ってって言ってるのが分からないんですかね。別に私が遅れて来る学生が嫌いとかそういうんじゃないですよ!(・・・しばらく遅れて来た学生に対しての文句を言っている・・・)
先生何熱くなってんだよ!って思うかもしれませんがね、あなた達のためにやっているんですよ!真面目に講義に来てるのに途中で誰かが入って来たらあなた達の集中力がなくなってしまいますからね!
遅れて来るっていうのは、授業している人たちの邪魔して、授業を阻害してるってことなんですよ!あの人たちは、人を思いやるって心がないんですかね!遅れて来るぐらいだったら、あとで友達にノート見せてもらったりした方がいいんですよ!それだったら、私たちも気分良く授業できるし、あの人たちも気分がいいのにね!」

まあ、この先生の講義では毎回このような先生vs遅刻者の攻防が繰り広げられているのです。
私は、この先生の講義を「徹○の部屋」と勝手に命名しました。 なぜかというと、この先生の名前が黒○だから・・・
それにこの講義はちょうどその「徹○の部屋」が始まる13:00過ぎからなので・・・

私の心「この先生絶対、徹○の部屋に講義開始の時間合わせてるよ」

「徹○の部屋」は時間厳守で




| 先生編 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 14:54 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://jei-noheya.jugem.jp/trackback/14

Trackback